高カロパ「スーパーフード」

「アサイー」「ココナッツオイル」「チアシード」「キヌア」
といった食材は、一般的な食品よりも栄養価が高く、
「スーパーフード」と呼ばれています。
カロリーが低いわりに、満腹感・満足感が高いことから、
「コスパ(コストパフォーマンス)」という言葉になぞらえて、
「高カロパ(カロリーパフォーマンス)」なんて言葉でも
表現されています。

… ☆ … … ☆ … … ☆ … … ☆ … … ☆ …

今注目のスーパーフードの一つ「ココナッツシュガー」は、
糖質の吸収が遅く、血糖値の上昇が緩やかな低GI食品です。
「GI」とは、炭水化物を含む食品を食べたときに、
血糖値の上がりやすさを表した数値。
血糖値が急激に上がりやすい高GI商品は、
生活習慣病を招く恐れがあると言われています。

「サイリウム」は、オオバコという植物からとれる食物繊維で、
特に40代~50代の方から注目を集めているスーパーフード。
便秘解消効果と共に満腹感を得ることができ、
ダイエットに効果的な食品です。
食材に混ぜるだけと使い方が非常にシンプルで、
簡単に摂取することができます。

… ☆ … … ☆ … … ☆ … … ☆ … … ☆ …

高カロパなスーパーフードは、栄養価が高いのはもちろん、
手軽さや食材としてのおいしさにも優れています。
最近は、スーパーフード入りのカップ麺やお菓子なども
発売されており、気軽に試すことができるようです。